イラスト描くぞ!こやぎのお絵かきブログ「家畜餌付け推進会。」日報。  

koyagimee.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 流星のロックマントライブ21話 感想。 semスキン用のアイコン02

  

2008年 03月 29日

今日で流星のロックマントライブ最終回。

さみしいけど、仕方ないです。


アニメ感想記事がなくなっちゃうのは
こやぎ的にとっても寂しいので


来週からのこの時間は
「流星のロックマン」のほうの感想を
毎週1話から順にアップしていこうかと思います!

・・・・そうです。

1話 「逃亡者 ウォーロック」から
55話 「FM王 ケフェウス」までです。




なつかしの話を思い返す気持ちで
感想かきますので来週からも
宜しくお願いします。




下↓のサブタイクリックで本編感想になります。






21話 ムー大陸の決闘。



・・・やはり、というかOPなかった。


だよなぁ、少しでも本編のほうに時間を
あてないと終わらないよなぁ。

ついに復活したラ・ムー。
その影響で神殿の崩壊が始まった。

エンプティにやられ、気絶したままのウォーロックは
ガレキとともに奈落の底へ・・・・!

ラ・ムーの復活する様子を見つめるオリヒメ。
すると頭上からブライが降ってきた!



ブラ「愚かな人間め!」
オリ「フン、ムーの番犬め」




ののしりあいかよ。


エンプティとブライの交戦!
スッゲ、動きめっちゃカッコいいッッ!

その脇でオリヒメたちの野望を阻もうと
頑張っていたのは・・・・・


ヘイジ「ラ・ムーだがラーメンだか知らねえが
復活なんぞさせてたまるか!」



来た!
五陽田のとっつあん!
でもアナタ、ただの人間なのに危ないよ!

ファントムにつかまり、ピンチに陥るも
ハープノートが助けにきた。

そして、そのハープノートを助けるために
キャンサーも登場!



ハプノ「遅いわよ、すぐ来てって言ったでしょ」

キャ「だって領収書の整理が先だって
金田さんが・・・・」

ハプノ「地球のピンチに何が領収書よ」
キャ「でもオイラ、FM星人だし・・・」
ハプノ「でもじゃない!
地球がなくなったらアンタも終わりでしょ!」





こんなピンチなときなのに
漫才とかはじめちゃったよ!




やっぱキャンサーがいると場がなごんで良い!


奈落の底のウォーロック。
気絶したままのウォーロックに赤紫のエネルギー体が迫る!

それを助けに向かうスバル!
神殿への階段を駆けていく。


スバ「急がないと!」


走る様もカッコいいぞスバル!
早くウォーロックを助けるんだ!


ブライとエンプティの戦闘シーン、マジかっこええ。
あまりにカッコよすぎて
次のオリヒメのデカ乳も気にならなかったくらい!
(録画見直してからデカッッ!って思った)

エネルギーに飲み込まれつつあるウォーロック。
そこへやっとスバル到着!


スバ「ウォーロック!」


スバルの叫びで意識を取り戻すウォーロック。
しかし体はそのまま飲み込まれていく・・・・


オリ「あら、スバルそんな所にいたの
こっちへ下りてきなさい」



・・・・・・・・呼び捨て??
そんなおかーさんなセリフ似合わないよ!
ずいぶん上から目線じゃねえか!


オリヒメの言葉に目もくれず、
スバルはウォーロックを助けるため
エネルギー体の中に飛びこむッッ!


もう、スバルってばキグナスにウォーロックが
捕らわれたときもそうだったけど無茶しすぎ!




ラブラブにも程があるっつーの!



エネルギー体の中からロックマン登場!
さて反撃だ!


時間がないぞ!(←放映枠の 爆)


ベルセルクの剣を引きぬくロックマン。

おおお!
グリーンシノビとファイアダイナソー出た!
ダブルトライブ形態ではないみたい。



鉄塔を昇る閃光!


トライブキング出たーーーッッ!!
(大興奮)


出た出た最強トライブキング!
エンプティの攻撃なんてメじゃねえぜ!


一方コダマタウンでウイルスと戦うルナたち。


ゴン「もうダメだ」
キザ「いくら倒してもキリがありません!」

ルナ「何、弱音吐いてるの!」




ルナ「星河君だって
一生懸命に闘ってくれているのよ!」





・・・・・・・・・・・・。




今・・・・・・ッ、今ッッ!!


キザ「あの、委員長・・・・」
ゴン「今、星河君って・・・・」





ルナ「はっ・・・!ま、間違った、
ロックマン様よ、ロックマン様!」






・・・・・・・・・・・・。



ええと・・・・。
ええっと・・・・・・・。










ルナ「(頑張って・・・星河君・・・・!)」





もう、死んでもいい~~~ッッ!!!
(本気でそう思うよ!)




ほおおらッ!
やっぱルナはスバルをロックマンだと
認めてたんですよッッ!


流星最終回からトライブまでずぅ~~~っと
引っ張りまくって、やっと来たッッ!!


ああもう、ここにきてやっとかよ!
でもあるって信じてた!
て言うか生きててよかった!



アニメこれで終わっちゃうけど
コレならもう、大満足ですよ!
あー!スッキリしたーーーー!


・・・・・・・・あかん。
ルナの発言後、テンションあがりすぎて
ロクに息できなかった
(←アホ)



呼吸を整えて、いざ続きをば。


緑、黄色、赤のエフェクト。
ああ、オーバースラッシャーだ!

エンプティへのトドメはコレなのね!


オリ「エンプティーーーッッ!!!」


悲痛に叫ぶオリヒメ。
ハイドたちはあっさり裏切り、
ひとりきりに・・・・・・・・・。



ヘイジ「お前の野望も終わったな」
オリ「・・・・・・・・!」



オリヒメの瞳には・・・・・なみだ。
さっきの叫びといい、このオリヒメのなみだは
自分の野望が果たせなかったことにではなく、
愛するエンプティを失ったからだと思いたい。

・・・・・・・・だよね?


五陽田の手を振り切り、
神殿の中に逃げるオリヒメ。
しかし崩壊を続ける神殿内は危険だよおー?!
もしかしてもう死ぬ気だったのかな・・・。
そう考えると切ないよー!

神殿のガレキの下敷きになりそうなところを
トライブキングに助けられた五陽田。


ウォーロックに咥えられてる!!


そっか!トライブキングは両手使えないんだ!
右手は剣になっちゃてるからね!
不便そう。この姿で日常生活はできないな・・・・。

なんとか現実世界に脱出したものの、
ラ・ムーがゲートを広げてこっちの世界に
でてこようとしてる!


それを阻止しようと
ラ・ムーの行く手を阻むのはブライ!


ブラ「ゲートを破壊しろ!ロックマン!」


ブライがラ・ムーを抑えているあいだに
ゲートを破壊しろってことだな。



カイザーデルタブレイカー来たーーーー!


三角のエフェクトが回転しつつ飛んでいくのは
ゲームそのまんまで大変良いですッッ!



パッカパカしてディレイかかっちゃってて
かなり残念でなりませんが!



でもブライにも直撃しちゃってるけど
だいじょうぶなんだろうか?!



ブライ・・・・・!
ブライがゲートとともに消えちゃったよ?!



何コレ、自己犠牲?!
それともただ向こうの世界に押しやられただけ?
もし自己犠牲じゃなかったとしても
皆大喜びしちゃダメじゃーーん!

誰か、ブライの身を案じてーーー!


いきなりその後の話になった。

・・・・まあ、時間ないからねー。
皆でミソラのコンサート行くというコトらしい。


ツカ「遅いね、スバル君・・・・」

ツカサーーー?!
久々だなあ、オイ!
しかもセリフそのひとことだけかい!


コンサート中、ウォーロックが
いきなりスバルのビジライザーを下げて
スバルを促す・・・・と!


FM星人たちーーーー!
おおお、お亡くなりになったハズじゃあ?!
復活したのか、それとも幽霊?!
なんにせよ久しぶりに彼らの姿が見れてよし!


ステージに釘付けの皆をよそに
笑いあうスバルとウォーロックが
何ともほほえましいッッ!



公衆の面前でラブラブすんのも
いい加減にしなさい。



ラストカットは
スバルの満面の笑顔ーーー。


・・・・・・・・・お疲れ様でした。
色々書きたいことを全部書いたら
こんなに長文になってしまいました。


流星のロックマントライブ、
これで最終回。

この作品のおかげで
こうやって楽しくブログも書けるし、
毎日楽しいです。


アニメ・流星のロックマン製作に携り、
こうして楽しいひとときをくださった
アニメスタッフの方々に、感謝。


そして、このブログを
ここまで読んでくださった皆様に、大感謝。


次回予告。


次回ってゆーか、
「流星のロックマン」のアニメ感想になりますー。

よろすく。
[PR]

by koyagi_mee | 2008-03-29 10:00 | 流星トライブ、感想。